品質のこだわり


2×4・2×6工法の家は、床・壁・天井の各面をダイヤフラムと呼ばれる枠組パネルで構成しそれぞれを固く結合した6面体で建物を支える構造です。強さの裏付けとして国の厳しい検査をクリアしている為、一般木造(在来工法)と比べ火災保険料が約半額であります。